地域環境科学科について
地域環境科学科では,環境に配慮した持続可能な地域のあり方に関する基礎的・応用的な教育・研究を行っています.特に農業・農村地域を対象に食料生産基盤と生活環境の保全・再生,持続型社会の創造を目指して活躍する人材の育成を目的としています.
 
アドミッション・ポリシー
地域環境科学科では,次のような学生を求めています.
地域環境の保全に向けて,土や水の基礎から政策学,計画学まで幅広く学ぶ意欲がある人
食料問題の解決や自然共生型社会の創造のための自然科学・社会科学を学ぶ意欲がある人
高い目的意識と主体性のもと,地域が抱える環境問題に取組み,社会貢献への意欲がある人
 
カリキュラム・ポリシー
地域環境工学カリキュラム Curriculum 環境食料政策学カリキュラム Curriculum 地域環境保全学カリキュラム Curriculum
最新のお知らせ一覧はこちら More
農学部秋のオープンキャンパスのご案内(2015年10月31日(土)開催)
ポスタータイムテーブル
2015/10/16
2015/01/21
農学部秋のオープンキャンパスのご案内(2014年11月1日(土)開催)
2014/10/16
毛利栄征教授(物質動態工学研究室)が着任されました.
2014/10/01
2014/07/28
2014/06/01
地域環境科学科のホームページを開設しました.
2014/06/01